読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弱小プログラマがアンテナ伸ばすためのブログ

ダメプログラマが情報の発信&受信につかっているブログです。主に漫画アニメゲーム攻略などの話題が多いです。

ジャパンカップ東京大会2レポ

ミニ四駆

参加された方はお疲れ様でした。私もまだ疲れが取れてなくて死んだ魚の目で会社に向かってます。

 
私は土曜に友人宅にこもり、マシンの調整をして徹夜でそのまま参加という感じになりました。
 
朝7時頃に会場に着いたのですがすでに会場は満員で熱気に溢れてました。
 
前回と違って今回は列整理をしっかりしていて、最後尾には看板を持ったスタッフさんがいてわかりやすかったと思います。それでも1時間ほどならんでなんとか2019番で0次予選通過。最終的に3000以上のオープン参加者がいたみたいです。
 
で、今回の結果ですが、
f:id:terios2000:20150824092845j:image

初めての2次予選通過!!

いやー震えましたwなんとか2次までは突破したいと思ってたのでwマシン解説は家に戻ってから別記事で書きます。
各レースの状況なんですが、
 
とりあえず1次予選
ジュニアクラスレースが開催されてたcコースでスタート。新品パワーチャンプ、トルク2、軽量超速、板ブレーキで参加。最初のプラウドをマシンがまっすぐ綺麗に飛んでいるのをみて確信。これは行けそう!
トップスピードで1台のマシンに負けていたのですがそのマシンはあえなくCOし、トップを独走。危なげなくクリア。
 
ちなみにcコースのMCはガッツさんで、写真でわかるように普通のシール貼っただけの塗装だったのでちゃんとハリケーンソニックの名前で呼んで頂けましたし、止めて頂いた後はシャーシがTZーXな所に気付いてもらえてこれは珍しいね!と言っていただけましたwこれはちょっと嬉しかったw
 
緊張の2次予選
1次よりもスピードを上げて勝負にきた各マシン。電池だけ新品に交換してあとはそのままのセッティングでネジ緩みの確認だけして参加。コースはaコース。
aコースのプラウドはどうやらずれてるらしくマシンが横向きで飛んでいきますが、なんとかコース内に収まってくれてますw
ラスト1周でプラウドジャンプからの壁に当たった時は本当にヤバイと思いましたがなんとか収まって走り出しそのまま通過。足の力が抜けましたww
このレースの前にチャンピオンズのレースがあったのでマシンを近くでみれたんですが、作り込みが半端ない!すごい綺麗でカッコいい!!チャンピオンはまだまだ先にいるんだなぁと思いました。
あとはモーターはトルク2を乗っけていたのですが、他車マシンをストレートで引き離していてなんか凄い速い印象を受けました。初期ロットは速いと噂されていた時にじゃー1つだけと購入したものなのでトルク2だから速いのかと言われると疑問ですが。
 
で、準準決勝。
電池は2次予選使ったものそのまま、軽いチェックとメンテをして参加。さっきと同じaコースにもかかわらず最初のプラウドジャンプでひっくり返ってしまいレース終了。スピード負けなら納得もできますが、ひっくり返しって言うのは…うぐぐ悔しいです。
 
そんな感じで初決勝参加券ゲットしたもののちょっと悔しい感じの大会となりました。
 
コースアウトの原因として、ヒクオユニットの精度が悪くたまに電池ホルダーに当たって開かない事があるのでそのせいかなぁと思ったり…。次回の大会ではもっと精度を上げたマシンを作りたいと思います。