読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弱小プログラマがアンテナ伸ばすためのブログ

ダメプログラマが情報の発信&受信につかっているブログです。主に漫画アニメゲーム攻略などの話題が多いです。

ふぇぇ、プロジェクトがおわらないよぉぉ

従事しているプロジェクトが新展開を迎えすぎてヤバい。

 

人数が増え、関係する人が増えると伝言ゲームの難易度が高くなって大変になるんですね。

あまりにもひどかったので同じことにならないように公開してしまいます。

こんなプロジェクトはヤバい

 

最初の仕様に対して追加の要望がクライアントから入る

ディレクターがクライアントと打ち合わせをしてプロジェクトリーダーに伝える

プロジェクトリーダーが内容から新仕様の追加を行う。

(ただしこれはだれも望んでいない仕様)

新仕様をチーム員(自分たち)にクライアントの意向として伝える。

あまりにも初期の仕様と相反する新仕様のためチーム員反発

プロジェクトリーダーから聞いた新仕様があまりにも初期の仕様と相反するため、ディレクターも困惑。プロジェクトリーダーにその仕様はおかしいと仕様変更をするように伝える

プロジェクトリーダーが・・・

以下ループ

 

 

という、伝達された内容を正しく伝えられないプロジェクトリーダーが招いた悲劇なのです・・・。しかし、プロジェクトリーダー以外にも、伝達内容を勘違いする人がある場合もあります。

 

最近はディレクターとプロジェクトリーダーが打ち合わせをする際は開発チームのリーダーも参加し、斜め上の内容にならないように補正をかけているため、なんとなく上手くいくようになってきました・・・。まだ問題あるけど・・・。

 

という感じで、プロジェクトがなんか上手くいってないんだけどなんでだろう??という方がいましたら、まず情報を集めましょう。

 

要望を出すのはクライアントです。

ディレクターでも

直近のプロジェクトリーダーではないのです。

 

リーダーの話す内容は本当にクライアントが求めた物なのか?

気持ちよく働くために、デスマーチにはまらないようにちょっとだけ考えましょう。