読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弱小プログラマがアンテナ伸ばすためのブログ

ダメプログラマが情報の発信&受信につかっているブログです。主に漫画アニメゲーム攻略などの話題が多いです。

【メモデフ】100層突破記念!ネメシス攻略メモ

や、やっと100層突破できた・・・・。

 

 

まともな土属性キャラがいないせいで高層階でめちゃめちゃ苦労しました。

ガチャ引いたら大爆死したし・・・。

とりあえずひと段落・・・。

 

ということで蒼夜の夢幻城の強敵、ネメシスの攻略法(超個人的)です。

土属性の制服キャラとかアリスとかを持っていないという人向けです。

PSが・・・という人にある程度の指針になればいいなと思います。

 

とりあえずネメシスって何?どれ?とかいう人や、相手の攻撃パターンを一通り知りたい人は、わかりやすくまとめてくれているサイトが他にあるので割愛します。

 

無職の僕が今日やったこと

↑こちらのサイトがよくまとまっていて見やすいです!私も参考にさせていただきました!!

 

まず、挑むために最低限必要なテクニックとして、テレポート切り払いをジャンプでかわせるようになりましょう。

高層のネメシスはテレポート切り払いに当たると追加攻撃の引きずりが入るため、良く死にます。さらにキャラチェンジ後に広範囲攻撃で即2人死亡・・・なんてことも稀によく起こるので気をつけてください。

 

ジャンプのタイミングですが、

ネメシスがテレポートすると、地面にある黒い影がプレイヤーの近くまで動くのが見えます。これが停止したあたりからネメシスが姿を表わした直後あたりがジャンプするタイミングです。よく見て覚えましょう。

 

 

▪️おすすめキャラクター

アリスや制服キャラなど土属性キャラならそれで。私は持ってないのですが基本的な動きは変わらないはず。

SSで攻撃しつつ回復できるキャラの方がよいと思います。

後はSS3の発動時間が少ないキャラがよいです。ネメシスの体力が半分以下になると一番の攻撃チャンスである回転切りの発生が減るのでネメシスの攻撃のスキをついてSS3をたたきこめるキャラのがいいと思います。

↑を加味するとOSアスナあたりが該当しますかね・・・私はXシリカを使っていますが、現在入手できないので。

あとはPSOキャラ。バリアをはれるとちょっと安心します。不意な状況でダメージを受けることが多々ありますので。

あ、あと両手剣キャラは避けたほうがよいです。回転切り2回転目をパリィできないのでパリィタイミングがシビアになります。

 

▪️ネメシス前半

ネメシスHP最大から半分までを前半として解説します。

前半のネメシスは、テレポート→切り払いを多用します。これをジャンプでかわした後、次にネメシスが何をするかによって動きが変わります。なのでジャンプでかわした後は無理に攻撃を当てようとせず、ガード状態でしっかり次の行動を見ましょう。

 

テレポート→切り払いの後の選択肢が3種類。

鎌の振りおろし、

回転切り、

広範囲魔法攻撃の3種類です。

 

●回転切り

体感ですが、一番多いパターンは回転切りだと思います。テレポート→切り払い→回転切り→テレポート・・・とループする事が多々ありました。

 

前半で主にダメージを与えるチャンスとして狙っていくのはこの回転切りになります。

回転切りはパリィタイミングが2回あります。1回目はかなり早いので相手が回転切りの準備をしているのが見えたら即パリィしましょう。たとえ1回目が外れても2回目に当たる場合があります。しかし、この2回目が結構上方に発生するため、両手剣キャラだとパリィでないので注意です。

 

●広範囲魔法攻撃

次に多いのは広範囲魔法攻撃です。

テレポート→切り払い→回転切り→広範囲魔法攻撃→テレポート・・・と続くパターンが多いです。

ネメシスが空中に飛び上がる動作をしたら魔法攻撃の合図なので、全速力で範囲外まで走って逃げましょう。ジャンプでかわした後に攻撃をしてしまうと、この飛び上がるネメシスを追ってジャンプしてしまうため(自動追尾ONの場合)魔法攻撃の範囲外まで足りぬける時間が無くなります。

範囲攻撃終了後は距離が離れていたらテレポート→切り払い。近いときは切り払いをしてくるのでよく見てジャンプでかわしましょう。

 

●鎌振りおろし

一番少ないと思ったのが鎌の振りおろしです。

パリィ可能なので回転切りと同じくパリィを狙っていきましょう。

ちなみに鎌の振りおろしの後に回転切りをするパターンが多いです。なのでうまくいけば連続でSS3をたたきこめるチャンスとなるので振ってきたらしっかりパリィしましょう。間違ってかわしちゃった場合でも次の回転斬りに向けてしっかりガード体制をとりましょう。(ただし確定ではないので逃げる準備も…)

 

 

 

前半のパターンはこれだけになります。

テレポート→振り払いをジャンプでかわして次の行動を見る。

 

パリィ可攻撃ならチャンスなのでしっかりはじいてダメージを与える。

鎌の振りおろしだった場合は次に回転攻撃してくる可能性が高いのでパリィをする心構えをしておく。

 

範囲魔法攻撃の時は走って逃げる。

逃げた後は必ずテレポート→振り払いされるのでジャンプで交わす心構えをしておく。

 

無理に攻撃をねじ込まず、機械的にこれが来たらこれで対応する。と考えて戦うとよいと思います。

 

 

 

▪️ネメシス後半

HP半分以下になるとモーションが追加されます。

 

●遠距離水弾攻撃

テレポートでプレイヤーの近くではなく画面端に移動して水弾を発射します。

テレポートしているハズのタイミングで近くに来ない場合は画面端で水弾発射準備しているので急いで近づきます。

水弾は前方に発射されるため、ネメシスのすぐ下か上潜り込めば安全にかわせます。いわゆる安全地帯ってやつですね。ネメシスが水弾発射のために地面をたたくモーションをしますが、そこにも攻撃判定がありますので、攻撃はしないようにしましょう。

水弾発射後は水弾発射→広範囲魔法→水弾発射となるパターンが多いので、水弾を安全にかわしたら走って逃げる準備をします。

※70層のネメシスは水弾発射後バフ回転斬りやテレポート切り払いの方が比率は高いようです。

 

f:id:terios2000:20170427090718p:image

↑水弾の安全地帯。ネメシスのいる位置によって上に逃げるか下に逃げるか微調整が必要です。

 

 

●回転切りにバフ追加

回転切りを始める直前に自分にバフをかける動作が追加されます。パリィタイミングがずれるので注意。

前半と比べて振ってくる率が下がるのでここばかりを狙うと時間がかかってしまう場合も。ネメシスの攻撃の合間に少しずつダメージを与えられるように攻撃しましょう。 

 

 

後半は遠距離攻撃パターンが追加されるので対応が少し複雑になります。

 

前半で行っている基本のパターンを忘れず、ネメシスが近づいてこない時は遠距離攻撃準備中なので急いで安全地帯まではしります。その後は広範囲魔法→水弾と続くので、安易に攻撃せずに相手の行動をよく見ましょう。

回転切りにバフが追加されたせいか簡単に回転切りをしてくれなくなります(バフ甲効果中はしてこない?)

なので、テレポート→鎌切り払いの後のスキにモーションの短いSS3を入れて逃げるようなことができないと倒すまで時間がかかります。

 

 

■ということでまとめ

テレポート→切り払い→の後に攻撃チャンスがあるので、ネメシスの動きをよく見て行動しよう。

後半で遠距離攻撃が追加されネメシスの動きが複雑化するが水弾の当たらない安全地帯があるのでかわすのは難しくない。

ただし回転斬り頻度が落ちて攻撃チャンスも減ってしまうので、上手くスキを見つけてモーションが短いかつ大きなダメージ与えられるSS3を合間にいれて入れて行こう。