読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弱小プログラマがアンテナ伸ばすためのブログ

ダメプログラマが情報の発信&受信につかっているブログです。主に漫画アニメゲーム攻略などの話題が多いです。

デジタルコンテンツエキスポ2016行ってきた

日常

今日はお台場の日本科学未来館で開催されているデジタルコンテンツエキスポに行ってきました!!

 

DCEXPO2016 | コンテンツ技術をテーマとした国際イベント

そもそもデジタルコンテンツエキスポって何さ?って話ですが、簡単にいうと最新の、もしくは今現在研究中な未来の技術や、そのデジタルなコンテンツが大集合するイベントです。

 

最近話題のVRもそうですが、これすごいけど何の役に立つんだ?ってなる不思議なものとかいろんなものが展示されています。

明日(というかこの記事を書いてる今日ですが)まで開催中ですので気になった方はどうぞ、入場無料なので行ってみてください。

 

まぁまぁ、最近研究してるVR関係のモノを中心に見て回ってきました。

 

FOVE Eye Tracking Virtual Reality Headset

FOVEはViveやPSVRなどの普通のVRにさらにアイトラッキングを追加新しいヘッドマウントディスプレイです。会場では4種類あるゲームのうち一つを選んで体験できました。

私はロボに乗って襲い掛かってくる敵をアイトラッキングでロックオンして攻撃するFPSコンテンツを選びました。

Viveのゲームでは見ている視線の先というかカメラの方向にカーソルがあり、標的に合わせるには首を振る必要があるのですが、アイトラッキングがあると目を動かすだけで標的を合わせることができるのでViveよりも自然に敵をロックして攻撃する事ができました。

あーわかりやすい例だとガンダムSEEDでフリーダムがやってるマルチロックみたいなやつですね。パイロットのキラ君の目がすごい速度で動いているんですが、あんな感じで敵をロックして攻撃する感じです。Viveだとあれが頭を動かす必要があるので首が疲れない、より自然に遊べる感じです。

ちょっと残念だったにはアイトラッキングがよくズレる事。たぶん、視界いっぱいまで目を動かすとだんだんズレているような気がします。今回はボタンで視線補正ができてたんですけど、現在は自動で修正する機能を開発中だそうです。頑張ってほしいですね!

 

PlayStation®VR | プレイステーション® オフィシャルサイト

話題のPSVRやってきました!さすがのゲーム機器なだけあってコンテンツの完成度は高いです!体験版のスカベンジャーオデッセイをプレイしたのですがは自分が搭乗しているロボが結構な速度で動いていたのですが、あんまり酔うことがなく遊べました。操作にラグがあるのが気になったのですが、あれも酔い対策とかなのかな??

 

ほかにもVRをつけてトランポリンに乗って大ジャンプを体験したり、実際は円形の壁に手を当てて歩くのですが、HMD内では直線の映像を出すとまっすぐ歩いていると錯覚する体験をしたり、本当に様々なコンテンツがありました。

 

あとは8KVRもすごかったです。サカナクションのライブ映像を8Kの3D映像で楽しめたのですが、今の映画館の3Dよりもはるかにきれいな映像で楽しめました。

 

などなど、普通にいるだけで面白かったのに、さらに今日はイベントでASIAGRAPH2016匠賞の授賞式があり、なんと君の名は。を作った新海誠監督の授賞式を見ることができました!!

正直受賞してそのまま終わりかなと思ったのですが、10分程度のコメントを聞くことができました。ちょうどVRコンテンツを作ろうと様々な体験をしたり調べたりしている段階だったので、君の名は。を作るに当たっての行った事のお話がすごく参考になりました。

正直今日はコレが一番大きかったかなと思います。

 

そんなこんなで、朝イチから閉館時間まで丸一日楽しむことができて、今すごく足と腰が痛いですwww今日のおかげでやる気も充填されたし、明日から頑張ろう!!そう明日から!!