読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弱小プログラマがアンテナ伸ばすためのブログ

ダメプログラマが情報の発信&受信につかっているブログです。主に漫画アニメゲーム攻略などの話題が多いです。

ミニ四駆グランプリ2016 SPRING 東京大会1

ミニ四駆

参加された皆様お疲れ様でした!!

雨が降るかも知れない・・・という予報でしたが、見事に前日の土曜日に回避?され、当日は曇り模様でしたが大会が開催されてよかったです!!

 

しかも今回は、今までの反省から会場に6時につくように早く家を出たおかげで今までで一番早い番号を獲得!早起きは三文の徳ですね!!

f:id:terios2000:20160321173846j:plain

 

今回参加したマシンはコチラ

f:id:terios2000:20160321173835j:plain

新橋でも走らせたでっちあげダークストーカーです。

 

リアバンパーもピボット化して安定性アップを期待しました。

ていうのも、実はちょっと前に横浜のフォースラボさん(写真撮るの忘れた・・・)で疑似ステップサーキット2016で練習したのですが、その時はまだリアが固定だったためかマシンがまったく安定しなくて困っていたのです。

 

で、レースはというと速度負け!

一台めっちゃ早いマシンがいて終始2,3着争いの末3着負け・・・たかもしれない。途中で2着のマシンと一緒に回収されちゃったので・・・。

でも後コーナー3つくらいあったから巻き返せたと思うんだよなー・・・いや巻き返しても2着で結果変わらないんだけどさ・・・。

ただ、マシンは安定して走ってくれて疑似サーキットの時のように不安定な走りではなかったのでリアピボットにして正解だったという成果は出ました。

 

 

あとはいつも一緒の友人がやっぱり予想通りDBでぶっ飛び(アイガー対策は万全だったと本人談)10時前には撤収!お疲れ様でした。

 

いつもは午後出走で、やっと走れる!負けた!全身痛い・・・疲れた・・・とかなってるのですが、今日は全然元気で二人で今後どうするか反省会したり秋葉原で買い物したりして帰りました。早朝出走いいね!!

 

で、ニューイヤースプリング共に速度負けしたので、速度をアップする改造についてちゃんとやり直そうと思っております。

 

具体的には

・モーターの育成

・電池の管理

・駆動系の見直し

の3点です。

 

で、今回は駆動系の見直しからやろうということで、新しく2台のマシンを組みました。

f:id:terios2000:20160321173813j:plain

ARシャーシのウイングマグナムとVSシャーシのアバンテブラックスペシャル。

TZ-Xと速度比較だったり仮想敵になってもらうために作成しました。

 

今回はとりあえず素の状態でスピードチェッカーで速度を計測します。

使用するモーターは同じHD3(しかもJC2014ラベル)モーターで、満充電状態のネオチャンプを使用しました。

 

他にもちょっとルールを追加していて、

ギヤはどちらも3.5:1

タイヤの径を同じ中径に

軸受はARとかMAに付属しているPON軸受で統一

ボディは付けない

でそれぞれ、2回計測。順番はVS,AR,AR,VSの順で計測しました。

 

f:id:terios2000:20160321182458j:plain

f:id:terios2000:20160321173755j:plain

(素のARがすごく重いのぉ・・・)

 

結果

1回目VS 29km

1回目AR 27km

2回目AR 27km

2回目VS 29km

 

と、VSシャーシの方が速いという結果に。

ちょっと回転させた感じだとVSが少しガリガリ音がするのに対してARは静かだったので流石ARは駆動系が完成されている・・・と思ったのですが、速度では負けていました。もしかしたらシャーシ自体の重さが関係あるかもしれませんが・・・。

 

ちなみに、レースに参加したTZ-X(軸受はベアリングだし、大径)に実験に使用したHD3を乗せて速度を計測したところ28kmと、チートしてこれか!!という結果に・・・。大会前日にガリガリ音を消すためにモーターやギヤカバーの間にマルチテープをはさんだりして調整したんですけどね・・・あ、そういやギヤが4:1だったからもしかしたらギヤを超速に変えれば29km出たかも?でも素のVSと一緒か・・・。

 

ということで、素の状態の速度をチェックして改めてVSシャーシスゲーというのを確認しつつ、次は位置出しに挑戦してみます!